ダーマローラー

  1. ホーム
  2. 美容皮膚科
  3. ダーマローラー

毛孔性苔癬は遺伝性の疾患で、二の腕を中心にして毛穴に一致したボツボツが出現してくる病気です。教科書的には思春期をすぎる頃には軽くなるとされています。軟膏療法も用いますがダーマローラーによる治療を行っております。毛孔性苔癬のある部位をローラーを転がし、ローラーの針で微小な傷を作ります。若干の痛みを伴いますので施術前に表面麻酔を行います。その後に保湿成分の強い液体を塗布するとより効果的です。

治療の流れ

  • 診察・カウンセリング
  • 記録写真の撮影
  • 麻酔クリームの塗布(約30~50分)
  • ダーマローラー施術(約15分)液体塗布

料金

料金表をご覧ください

施術名 ダーマローラー
施術 カウンセリング後に治療可能
ローラーを転がし、微小な傷を作り毛孔性苔癬、肌のざらつきを治します。
施術時間 15分
麻酔 表面麻酔
痛み・腫れ 当日から翌日
効果持続時間 何度か繰り返す必要あり
価格 22,000円~(麻酔料金込み)

ページの先頭に戻る