ナチュラルホルモン療法

  1. ホーム
  2. 美容皮膚科
  3. ナチュラルホルモン療法

ナチュラルホルモン療法

ナチュラルホルモン補充療法は、更年期障害やPMS(月経前症候群)、多胞性卵巣症候群の症状改善に有効とされています。アンチエイジング、ダイエット、気力体力の向上に期待でき、副作用なくホルモンバランスを整える治療です。
これは「人間の体の中から最初からあるホルモンと構造式が全く同一」なものです。ですから副作用が少なく人体に安全なホルモンです。

代表的なホルモンとして

エストロゲン(卵胞ホルモン)

更年期症状や肌・髪を若々しくし、骨粗ショウ症やアルツハイマー病、心臓病、鬱などを予防します。

プロゲストロン(黄体ホルモン)

エストロゲンと併用します。抗炎症効果、緊張や不安を取り除く、子宮がん予防し、月経、性欲を改善します。

テストステロン(男性ホルモン)

男性更年期障害や性欲や仕事などへの活力アップをし、心臓病、前立腺疾患、肥満、アルツハイマー病を予防します。

サイロイドホルモン(甲状腺ホルモン)

脂肪燃焼効果やコレステロール値を下げて心臓病の予防、大脳疾患も防ぎます。欠乏すると疲れやすく、鬱や風邪などにかかりやすくなります。

成長ホルモン

体脂肪を減少させ、筋肉量・骨密度を増加させます。心肺機能、運動能力の向上や、肌を改善する効果、治癒力を高めます。

デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)

細胞新生、免疫システムの働きを高め、ストレス緩和効果、抗腫瘍効果があります。

メラトニン

体内リズム、眠りの深さをコントロールしますエネルギー生産や免疫システムを活性化、癌の予防効果があります。

どのホルモンが不足しているかを調べ、バランスを整えます。
また、潜在的な鉄欠乏性貧血を探し、是正することで体調が改善されることも多いです。
女性ホルモンであるエストロゲンは、肌や髪のツヤにも作用しており、成長ホルモンは豊かな髪や引き締まった若々しいからだに影響しています。

料金

料金表をご覧ください。

ナチュラルホルモン療法 サプリメントの処方・・・・別途かかります。
漢方薬の処方、診察は別途かかりますが、病名により保険治療となります。

※検査方法により費用が異なりますので、一度診察にてご相談ください。

ページの先頭に戻る